ホーム アーカイブ ウッドカヌーの作り方 [1/3]

title

ウッドキャンバスカヌーの作り方

実物のウッドキャンバスカヌー まず初めに、ウッド/キャンバスカヌーの作り方の過程を簡単に説明しておく。
初めに、フォームと呼ばれるカヌーの型を作る。これは、骨組みに板を張り付けた物で、そのままほとんどカヌーの形をした物と思ってもらえればよい。次に、そのフォームの上にステムとインウェール(ガンネルの内側の部分)を取り付け、 インウェールにリブ材を曲げながら固定していく。その上に、板を張る(プランキング)。次に、フォームからカヌーを取り外し、スウォートやデッキなどを取り付けるとしっかりした物になる。 そして、外側を滑らかに磨いたあと、いよいよキャンバスを張る。最後に、アウトウェール(ガンネルの外側の部分)を取り付け、シートなどを取り付け、細部の仕上げをすれば完成である。
製作過程を、次の5つに分けて細かく説明していく。

1.フォームの作成
2.リブ材の取り付けまで
3.プランキング
4.キャンバス張り
5.仕上げ



ホーム アーカイブ ウッドカヌーの作り方 [1/3]

Hiro Wooden Canoe Shop
Copyright(C)1997-2013.Hironori Nagase